今、サービス化エンジニアとしてできること

情報処理試験を目指す極めて個人的な記録

プロット効果

今回の300文字は始めにプロットを造ってから書き始めたが、やっぱり圧倒的に書きやすい。文の不自然さ、ぎこちなさが少ない気がする。

あと、何を書くかが決まっていると、連想されてアイデアも出やすい。

もうしばらく、続けてみよう。