読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、サービス化エンジニアとしてできること

情報処理試験を目指す極めて個人的な記録

アジャイルとは道ではないか

日本には古来から武芸という考え方がある。例えば術としての剣術は、道になると剣道になるという。剣道って単純に剣術を学ぶだけじゃなくって、精神的な人間を磨くスポーツなんだよね。
それでは道とは何か。これは技術という術に、マインドセットを加えたものをいうらしい。で、これって何かに似てないだろうか。西洋からやってきたアジャイル開発技法って考え方だ。私は技術にマインドセットを内包するなんてすごく西洋らしいと思っていたのだが、日本にも昔からあったんだね。
そう考えると、アジャイルって技法といいながら技術じゃないんだってわかる。アジャイルへの接し方とかもなんだかわかるような気がするんだけどどうだろうか。

(299文字、15分)