今、サービス化エンジニアとしてできること

情報処理試験を目指す極めて個人的な記録

初論文を書きました

プロットも入れると結局4時間くらいかかったでしょうかね。

まさか6月に書くとは思わなかったですが、これくらい早くないと直していかないといけないので難しいのでしょうね。

それにしても、現状、経験からしか書けません。経験以外のところで広げて書くんだ、みたいなことテキストに書いてありますが、そもそも経験以外の知識を論文として借用して書けるほど知識が溜まってませんし。

そういう意味では、課題のようなものは見えてきてます。ずばり、絶対的な知識不足です。それも、キーワードとしての知識ではなく、それを文章にして語れるだけのもの。

もっともっと染み込むまで知識を身につけないと、合格が見えてきません。